FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2019

プロフィール
元居酒屋店主の日記

きよふみ

Author:きよふみ

お知らせ
飯田のフットボールクラブ

「アザリー飯田」 を応援しよう!!

アザリー飯田 

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
30

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

富士登山・出発編
ずっと前から「死ぬまでに一度は…」と望んでいた“富士登山”~なかなかキッカケがなかったのですが 一年ほど前に仲間内で計画が持ち上がり この夏挑戦予定だったのですが スケジュールが合わず…

来年 きちんとした登山計画を立てた上で 改めて挑戦することになったのですが 一年間かけて高めてきたモチベーションを抑えられず~経験者がいれば 計画も立てやすくなるだろうという思いもあり 半分は“勢い”で富士山に向かって単独出発…
軽バン
勢いとは言っても 事前に必要な装備は調べて用意し 車中泊も想定してハコバンを借り 寝袋まで持って 日曜の夜11時に いざ山梨へ…

今月のアタマにツーリングで走った道をトレースして 高遠から杖突峠を越え 国道20号へ~途中 激しく雨が降ったりで 悪天候が心配になりましたが 山梨県に入る頃にはすっかり回復…
甲州街道
真夜中の甲州街道を軽快に飛ばして 順調に国道137号・御坂みちへ~久しぶりに通ったら 新しくトンネルができていて 以前よりずい分直線的に甲府側から河口湖方面に抜けれるようになってました

湖に映る湖畔の灯を眺めながら富士吉田に入り コンビニで登山に際しての最低限の行動食を揃え 富士スバルラインに~闇の中を 五合目に向かって駆け上がって行きます

スバルラインは 10年くらい前 大型二輪の免許を取って間もない頃以来の2度目~富士の麓の林の中を走り 途中 2合目・3合目・4合目の看板を見るごとに 徐々にテンションが上がっていく…

もう少しで五合目到着というところで 道の脇にピカピカ発光する誘導員の姿~停まって話を聞くと 五合目の駐車場はすでに満車なので 少し戻ったところにある道路沿いの駐車場に停車してほしいとのこと…

意外と言うか 驚きと言うか~月曜の夜明け前に訪れて すでに満車…わりと空いているだろうと踏んで訪れたのにビックリでした~しかも次々とクルマが登ってきて その駐車場もどんどん埋まっていく…

それだけ富士登山の人気があるのか 前日からの登山者のクルマが停まっているのか その時は その後の混雑を知る由もありませんでした…

五合目に着いたのが朝方4時~周囲はまだ暗く 見上げるとスゴく星空がキレイで 邪魔する光が何も無い満天の星空…天の川までくっきりと見える まるでプラネタリウムのような 目が釘付けになる夜空。

さっそく荷物の準備をしていると うっすらと空が白みはじめ 少しずつ明るくなり…
駐車場到着
いよいよ登山のスタート~「よっしゃ!!」と気合を入れ とりあえず吉田口ルートの登山口へ歩き出す…

この時点で 自分の前後にもたくさんの登山者がぞろぞろ歩いていて 予想外の展開~「同じようなこと考えてる人がこんなにいるんだ…」みたいな…

雲海
五合目駐車場から すぐ上に向かって登り始めるのではなく 結構な距離を水平移動していくのですが その途中の道のりで目に飛び込んできたのは 今まで見たことのない極上の雲海の景色…

まるでドラゴンボールの世界のような…カリン様とかいそう~「筋斗雲や~い!」って叫びたくなる…これを見れただけでも 何だか「来て良かった」と思えるような景色で 画像と実際では そのスケールが全く違います

やがて登山道は 緩やかに山頂に向かって登り始め 本格的に“富士登山”に突入です…
スポンサーサイト



Comments

Leave a Comment