1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2017

プロフィール
元居酒屋店主の日記

きよふみ

Author:きよふみ

お知らせ
飯田のフットボールクラブ

「アザリー飯田」 を応援しよう!!

アザリー飯田 

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
19

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

器の大きさ、人としての。
白菜が アホみたいに高いです…
白菜
一瞬 「そうでもないやん」って思いますが…

ひと玉800円ってことですからね、異常です

採れなくて 品薄だから 仕方ないんですけどね~


陳列棚の案内表示を見て思い出す…
白菜
それは 修業時代の話…


葉の間に土が入った白菜を見て 出入りの八百屋さんに…

先輩A: 「何これ、もっときれいな白菜 持ってこれんのか?」

八百屋: 「・・・」 明らかに困ってる

先輩B: 「ちょっと待って! そりゃあ土くらい入り込みますがな、畑で作ってんだから…」

先輩B: 「その土や唐松の葉を見て 育った畑の風景とか、想像しません?」

先輩B: 「工場や屋内で作ってるわけじゃないからね、そうでしょ?」

八百屋: 「・・・」 激しく同意顔

先輩A: 「・・・・・・」 ぐうの音も出ず。

先輩B: 「食材を大切に思う気持ちや 作ってくれた農家さんへの感謝の気持ちがあれば 多少土が葉の間に入ってたって 苦にならないし 逆に愛おしく思えるんじゃないの?」

自分: 「・・・確かにそうだ。」 (心の声)

その後 先輩Aは 八百屋さんに謝りましたとさ。、一件落着。



ちっちゃいことでイラつく自分がいますが…

その度に その時のことが 頭にちらつきます

スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment