1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  09 ,2017

プロフィール
元居酒屋店主の日記

きよふみ

Author:きよふみ

お知らせ
飯田のフットボールクラブ

「アザリー飯田」 を応援しよう!!

アザリー飯田 

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

フィジカル クライシス
若いころ 派手にクラッシュした左ヒザ…
医者も目を見張る 驚異の回復力で 難なく?復活したものの…
「いずれ年を取ったら 必ず痛みは出てくるから…」と言われてた

それが今ですかね…
25年経って 鈍い痛みの違和感とともに 先生のその言葉を思い返す今日このごろ…

そう言えば…
数年前 富士山に登った時 保護の役目で着けて行ったサポーターがどこかにあるはず…

探したら 出てきましたがな、バンテリンサポーター…
これをするのと しないのとでは 痛みの度合いがだいぶ違う…
もう外せなくなり 常時装着しているくらい依存してます
ヒザ痛
悲しいかな、脚が太いので…
上端は下方へ…
下端は上方へ…
仕事中 曲げ伸ばししているうちに ずれちゃうのよね…

最終的に ヒザに強固な輪ゴムをはめてる状態に…
で、血が止まって 下肢が壊死するんじゃないかっていう…
まあ、それは大げさな話ですけど。

引退する直前の松井選手は こんな感じだったのかな、とか…
もしかして 水、溜まってるんちゃいますの?とか…
やはり どこか不調箇所が現れると 妙に弱気になるものです
たぶん、と言うか確実に 贅肉の重さが 一番の負担になっていることは明々白々

おとなしくしているか 周囲の筋力をアップすれば 痛みは引いていくのだろうか、ちょっと不安な左ヒザ…
それをかばっているうちに 逆の右ヒザもやられかけているという 負の連鎖にも陥りつつあります…
人一倍 忍耐力はあるので 多少の痛みは 無かったことにして押し切っちゃうんですけどね、結局のところ。


リアルな画像は モモ毛・スネ毛がえげつないことになってますので…
イラストによる解説とさせていただきました
…あしからず
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。