1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  09 ,2017

プロフィール
元居酒屋店主の日記

きよふみ

Author:きよふみ

お知らせ
飯田のフットボールクラブ

「アザリー飯田」 を応援しよう!!

アザリー飯田 

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

当然の否定
年齢を重ねてくると 昔話が多くなってイカンですね…

何気に ふと思い出しまして…


自分が中学生のころですから…

親父が今の自分くらいの歳でしょうか…

そのころ 友達のあいだで モデルガンが流行り出しまして…

エアガンとか 実際に弾の出るものではなく 火薬をセットして音を鳴らすやつ…

当時放送してた 刑事ドラマとかの影響ですかね…


みんなが持っていると 自分も欲しくなるのが子ども心…

親に買ってくれと頼んだら もの凄い勢いで猛反対されまして…

今になって考えると お金の問題じゃないんですよね…

たとえモデルガンと言えども 本物の使用目的を考えたらね…

そりゃ、問答無用で反対もするってもんです

自分としては そんなこと考えもせず…

ガンプラといっしょの感覚


結局は みんな持っているからという 親にとってはジョーカー的な切り札の言葉で泣きつき…

買ってもらったのですが…

相当複雑な気持ちだったんじゃないかと 今になって思います


少年期によくある傾向で…

流行りは一過性、程なくして しだいに興味は移ろい飽きてしまい…

要は 友達との間での話題作りや自慢合戦みたいなのがしたかっただけなんですよね…


その時の親の歳となり その立場になって考えてみないと 気付きもしなかったことって たくさんあるものです

おかげで ちょっと思考に偏りはありますが 人を傷つけるようなことはしない とってもやさしいオトナに育ちましたとさ。(どこが?)
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。