1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  07 ,2017

プロフィール
元居酒屋店主の日記

きよふみ

Author:きよふみ

お知らせ
飯田のフットボールクラブ

「アザリー飯田」 を応援しよう!!

アザリー飯田 

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

02

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

無関心を装う群衆の列
茅野側から 杖突峠を駆け上がる…

行楽日和の日曜の夕方、観光帰りか、まあまあ道は混んでて クルマにペースを合わせて上っていく感じ…

多少のストレスは感じながらも ムリな追い越しもできないので ダラダラ巡航…

峠の頂上を過ぎ 下りに差し掛かり 伊那市に入る…

下りはもう少し流れがスムーズになるかと思いきや 目前には車列がズラッと下の方まで…

完全に動きが止まってる

渋滞とは考えにくく、、、即思い浮かんだのは その先での事故…

連なり停車しているクルマの横を そろそろとすり抜け進むと…

道のド真ん中に ひっくり返ったクルマ…

「あー、やっぱり…」

どうやら単独のようで 両車線をふさぎ 上りも下りも完全にストップ…

脇にバイクを停め 周囲にいた数人で とりあえず片側車線でも通れるように 少し押して動かす…
復路
何をどうしたら このような状態になるのか…

ドライバーや同乗者は 車内にも周囲にも見当たらず

すでにある程度の時間が経過していたということ?

詳しいことはよく分からないうちに 片側車線がクリアになったことで 堰を切ったようにぞろぞろと走り出すクルマたち…

その場に留まっても ジャマになるだけなので 再び走り出し帰路へ…



このところ 事故後の現場に立て続けに出くわしていますが…

その度に 「気をつけよう」と心に思う…



派手にひっくり返っていたわりには…

周囲に血痕などなかったので…

乗っていた人は 奇跡的に事無きを得たと願いたい…
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。