FC2ブログ
  07 ,2012

プロフィール
元居酒屋店主の日記

きよふみ

Author:きよふみ

お知らせ
飯田のフットボールクラブ

「アザリー飯田」 を応援しよう!!

アザリー飯田 

カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
05

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

命の洗濯 つづき
県最南端の村・天龍村~あまり訪れることがなかったです…
記憶では 12、3年ぶりくらい…


周囲を山々に囲まれた 谷間を流れる川の水は 生活圏が隣接していても とてもきれいで…
天龍村
水の流れる音が涼やかで 心地よいです

目的地は急遽ココにして…
おきよめの湯
たまには ゆっくり温泉にでも…
すごく久しぶりのような気がします…温泉。
「秘湯」って何だかいいですよね…響きが。

メンタルもフィジカルも 清められたい気分なんです…
おきよめの湯
駐車場には 三河方面からのクルマがほとんどを占めていました

ゆっくり浸かって だいぶ疲れがとれたような…
自分以外に それほど人はおらず…ほぼ貸切状態。
露天風呂
誰もいない露天風呂…
意味もなく 腰に手を置き “仁王立ち”
いや~、気持ちいい~、 この解放感。
(決して 露出狂じゃありませんから…あまりの爽快さに思わず…ですので。)


そのまま天龍村の中心地方面へ進み 南信濃経由で帰るつもりが…
道路工事の交通規制がかかっているようで…
引き返して阿南へ戻り 151号へ…
花壇・阿南
山を下っていくと 道路沿いの気温表示が “30℃”
湯上りの気持ちよさも 一瞬にして灼熱地獄…
エンジンからの排熱が…夏本番を感じさせます


これで身体が本調子になってくれればいいんですけどね…

スポンサーサイト



05

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

命の洗濯
先週の発熱が治まって以来 咳が止まらず…
クスリ嫌いがクスリに頼るも さほど効果はナシ…
思っている以上に深刻な症状なんスかね…
気管支 取り替えてくれ!って感じ…
1時間ごとに 咳き込んで目が覚めて…眠れず
体力的には 全く問題なさそうなんですけど…
そりゃー、ちょっとは弱気にもなりますがな…


こんな時は 半強制的にリフレッシュタイムを作るのであります…
暑い時には 涼しいところへ行くべし。 ってことで…
とりあえず いつものごとく山の上の方へ…

平谷の国道沿いの花壇には まだハナショウブが…
ハナショウブ
花びらの中心線が黄色いのがハナショウブでしたよね…確か…
標高が高いと 花の咲く時期も だいぶズレがあります

ひときわ鮮やかな色使いの花…
オオテンニンギク
えんじ色に黄色の縁取り…

オオテンニンギク
オオテンニンギクっていう花らしい…

↓これは何て言う花なんですかね…
フウリンソウ?
カンパニュラのような見た目ではありますが…
そうではないような…



平谷から阿南に抜ける418号へ…
澄んだ空気が 肺のあたりに引っかかっている悪いモノ、取り除いてくれるような感覚…
平谷湖フィッシングスポット
平谷湖フィッシングスポット ちょっと覗いてみたら…
釣り客は…3人だけ
エリアフィッシングなのに…釣れてる様子はなく…
でも好きな人には そのゆっくりした時間の流れがいいんでしょうね…


平谷峠を越えてからの急激な下りの連続タイトコーナーは…
何度走っても 慣れないと言うか…恐怖心が先立つ…
特に右コーナーは 操っているというより 乗っかって転がり落ちていくような…
腕に余分な力が入って突っ張ってるの、よく分かります、自分でも。
逆方向からの登りだと 結構楽しめるんですけどね…

売木を過ぎてから先は 新しい道路の造成工事が進んでいて…
完成・開通したら 大型バスも余裕で往来できそうな広い道幅…
地元の人たちの生活道路としても有効そうだし…
やっぱ絶対的に必要なんですかね…公共事業って…


阿南町から天龍村に進み ゆっくり「温泉」つかっちゃいます…
おきよめの湯で いろいろを “おきよめ”されちゃいたいと…