FC2ブログ
29
  08 ,2011

プロフィール
元居酒屋店主の日記

きよふみ

Author:きよふみ

お知らせ
飯田のフットボールクラブ

「アザリー飯田」 を応援しよう!!

アザリー飯田 

カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
04

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

Touring to Shizuoka 04
ガソリンスタンドを求めて 浜北の街へ~おとなしく高速に乗ってたら たぶん飯田に戻れている時間…給油できたのはいいんですが 今度は街の中で迷子~地図を見ては走り また地図を見ては走り 「ここはいったいどこやねん!」
郊外の幹線道路に出ようと思うのですが 東西南北と自分の走っている位置がさっぱり…全く見当違いの道を進んでいたのか 行けば行くほど訳わかんない状況に陥り 民家の庭に辿り着いて行き止まり~もう完全にブラックアウト状態…
しばらくぐるぐる走り回って ようやくその状況から抜け出すも 相当の時間ロス~せっかく教えてもらったポイントにも どうすればそこに戻れるのかさえ理解不能の情けない事態に…

やっとの思いで 浜北から国道151号に抜ける道に入ったのですが…

これが想像以上に狭い峠道で タイトなコーナーの連続~路面状況も悪い…明るければ楽しいワインディングなんだろうけど 対向車も全くない杉林の間を縫う暗闇の道は 結構不気味(…お化け でそう)~すぐ横を並走するように 野ウサギは飛び出してくるし 気温も下がってきて寒さを感じるようになってくるし…頂上の隧道は 心霊スポットのような感じで ちょいビビりが入りました(カッコわるっ!)
簡単に151号に辿り着けると思いきや そこそこのペースで走っても出口は見えず~また迷っているんじゃないかという猜疑心もありありなのですが 地図上では一本道…何度か曲がり切れずにオーバーランしそうになりながら 命からがら(大げさ)見覚えのある国道に脱出成功!?~スゴーーーく長い時間に思えました

そこから飯田まで まだ90km以上~えらく遠くに感じます…それでも帰りの道筋が やっとのことではっきり見えてひと安心~時間はもう11時近くになってました…視界確保のためにバイザー開けて走ってたので ホコリや羽虫が飛んできて涙は出てるし 雨上がりのような霧のかかる寒さで鼻水は垂れてくるし もう“捨てられた子犬”のような かわいそうなオレ~言い方を変えれば とっても“残念なヤツ”…

~改めて…「高速使えば良かった…」

スポンサーサイト

04

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

Touring to Shizuoka 03
焼津から帰路についたのが夕方5時~

帰りは寂しいソロツーリングですが ルート選択に迷う…基本的には 来た道を戻るというのは つまんないのでNG~高速も定速巡航が眠気を誘うので避けたい…
一応地図は持ってたので「何とかなるでしょ!」くらいの気持ちで西へ西へ…交通量が多い幹線道路は避けて 峠道を攻めて行こうと思ったのが間違いの始まり…
茶畑1
お茶畑の広がる いかにも静岡らしい風景の中を走って いい気分だったのですが だんだん日が暮れ始め 完全に夜間走行に突入~方向感覚は人並み以上に鋭い方だという変な自信もあって とりあえず表示看板の地名を頼りに進むのですが どんどん山奥の方に入っていってしまう感覚…仕舞いには 今自分がどの辺りを走っているのか分かんなくなってて~そこで初めて気付いたんですが…「周りが暗いと 方向音痴になる…」~夜にあまり詳しくない地籍の山道を走るのが かなり久しぶりで…自身もビックリの“迷子ちゃん”です

山奥の道沿いに ポツンと明かりがあったマイナーそうなコンビニに停まり 地図とにらめっこしてると 同じくらいの年代の方が「どちらまで行かれるのですか?」と声を掛けてきてきてくれて 恥ずかしい話ですが 地図を差し出しながら「ココって どこらへんなんですか?」と…何でもその方もバイク乗りでカワサキ好きらしく 迷っているような素振りの自分を見て 話しかけてくれたみたい~事情を説明すると 思っていた場所とはかなり差があって 分かりやすく案内をしてくれました…
親切な人っているもんですね~これもバイク旅の楽しさのひとつかと…

「とりあえずこれでダイジョウブかな…」と安心しつつ再スタート~峠道を かなり大回りで越えて来たこともあり ガソリン補給をしようと ふもとに下りてきてスタンドを探したのですが…
この時点で8時くらい~郊外には見当たらず 街なかの方へ…これがさらなる悲劇への始まりでした…

04

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

Touring to Shizuoka 02
「海をバックに記念撮影を…」と打ち合わせていたのですが 辿り着いた先は なぜか“造船所のある埠頭”
造船所1
これはこれで そうそう見られるものではないので 自分的には満足、満足。
バイク旅に ハプニングは付き物…そこが醍醐味
バックに水平線や砂浜がなくても 海には変わりなしってことで…

造船所3
~で 記念撮影…「バイクしか写ってないじゃん!」

造船所2
絵になる風景~これぞ“スカイブルー”

ほどなくして みんなが泊まる宿に到着~日帰り予定の自分は そのまま帰路に…
幾度となく 泊ツーに誘っていただいてますが なかなか叶わなくてスイマセン…
せめて ウマい魚を味わってから~といきたいところではありますが…(謝)

その後の帰り道で 泣きが入る事態になっちゃいました…
そのレポートは次回…