FC2ブログ
  07 ,2011

プロフィール
元居酒屋店主の日記

きよふみ

Author:きよふみ

お知らせ
飯田のフットボールクラブ

「アザリー飯田」 を応援しよう!!

アザリー飯田 

カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
16

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

忘。
2日続けて…

買い忘れ。

なんだかなぁ~

もちろんリストアップして仕入れに行くのですが…

見落とし&確認不足

そーゆーのに限って 絶対必要な 代替が利かないもの…

しかも…

そーゆーのに限って オーダーが良く通る…

そんで 謝る…「仕入れのミスで…」と…

なんだかなぁ~

暑さで脳ミソ 半分くらい溶けかけてます

スポンサーサイト



16

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

考察
先日行った多治見のラーメン屋さん…カウンターが10席くらいの店に 店員さんは4名~自分の視点で見ると 席数に対して 従事者がとても多く映ります
キッチンも決して広いとは言えない大きさで ラーメンを作成している二人の移動範囲は 実質3歩圏内といったところでしょうか…慌ててドタバタしてる印象は全くなく それぞれが息を合わせて 段取り良く 正確に 丁寧に作っている感じがしました
人気店ゆえに 実際のところは 客人10名でも 4人で対応しないと回っていかないのでしょうか~一杯800円前後のラーメンを売って それだけの人件費を叩き出せるというのは 単純に凄いし なかなかできることではないと思います

フロアと壁で隔てられた場所に ウエイティングのベンチが設けられているのですが そこにどれだけたくさんの人が待っていようとも 焦らず淡々と~「とにかくどんどん客を入れて さっさと喰わせて 効率よくがっつり儲けてやろう」という儲け至上主義的な考えでないのは 火を見るより明らか…
対応も 人気があるからと言って 決して上から目線で横柄な接遇をされるのではなく “おいしいものを作るために どうしても時間が掛かるので 申し訳ないですがお待ちください”という謙虚な姿勢が伝わってきます~訪れるお客様も それらを全て理解した上で ワクワクしながら“待つことの楽しみ”も味わっているような気さえしてきます

どちらにしても そのような営業形態が通用するのは 他ならぬ「抜群の美味しさ」にあるわけで こちらとしては ぐうの音も出ません~まざまざと見せつけられた現実に ただただ脱帽です
何をおいても 正直な感想が 「待たされてもいいから また食べたい」 なのですから…