FC2ブログ
  05 ,2011

プロフィール
元居酒屋店主の日記

きよふみ

Author:きよふみ

お知らせ
飯田のフットボールクラブ

「アザリー飯田」 を応援しよう!!

アザリー飯田 

カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
08

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

予備登山?
店の前から望む『 風越山 』~登ってきました
風越山
いざ Go to the top!なのであります

富士挑戦の予備登山に登ってみようと以前から考えてはいたのですが お世話になってるお客さんが先日登ってきたという話を聞いて~「負けてられへん」と一念発起…いくつかアドバイスを聞いて 前夜の睡眠もそこそこに いつもなら寝てる早朝に出発~実に健康的。 遠足前の小学生気分…

記憶をたどってみると たしか中学の時に1回 高校の強歩大会で3回は登っているので なんとなく憶えはあったのですが なんせ遥か昔の話なので~

登山口
天気がいいのはありがたいんですが 街を抜けて登山口に着く頃にはもう汗だく~登山道に入って行くと いきなり急な登り坂で 軽くえづき やや前途多難な感じ…

一応クマよけの鈴を付けたのですが 「効果あるのかな、コレ。」~“リアル版プーさん”に出くわさないことを願いつつ…
登山道
少し歩くうちにペースもつかめてきて 徐々にしんどさも和らぎクライマーズ・ハイ状態~ここまで来るともう後戻りはできず ひたすら目指すは頂上。

石灯籠
山道に入って間もなく「石灯籠」通過~道の脇には石仏が一定間隔で奉られていて つつじらしき花も咲き どんどんそれらしい雰囲気に…
つつじ

「秋葉様」という分岐ポイントで虚空蔵山方面へ~息を切らしながらも登り続けると 急に視界が開けて 中間目標地点の「虚空蔵山」に到着~ここでちょっと休憩。
虚空蔵山
ここには正面に望む赤石山脈のレリーフがあり 眺めが楽しめるようになってます~長居をすると 後がつらくなりそうだったんで 水分補給をして再び山頂を目指して…

…つづく

スポンサーサイト



08

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

よく考えますよね…
「楽楽エコカップ」なるものをご存じでしょうか?
楽楽エコカップ1
ごはんを炊く時 ジャーの中に 食材と調味料を合わせたふた付きの陶器の器を入れ ごはんが炊けると同時におかずもひと品作ってしまうというスグレモノ。

楽楽エコカップ2
誰が思いつくんですかね~こんなん…
炊飯ジャーで煮物作ったり ケーキを焼いちゃうのは知ってましたが “ごはんといっしょに”っていうのは~斬新!&ナイス・アイデア!!

確かに別々に作るより いっぺんに作れちゃうなら そーとーエコ。

料理作りに丁寧さは必要ですが いかに要領よく作るかも必要~時間をかけて作ることと おいしいものができるということは 決してイコールではないです

“手を抜く”のではなく“要領良くやる”~これって大切。